講座13 ユーカリ


いやー、さむい日が続きますね。
先生は寒さにめっきり弱くてダメでなんです。。 
その割にはめったに風をひきません。
風邪をひきにくい体にする健康法って知ってますか?

その一つに温冷浴があります。 
これは入浴中、水とお湯を交互に浴びるという方法です。
水シャワーを浴び、お湯をはった浴槽につかる、
という行為を1分づつ交互に7回ぐらい繰り返します。
これは皮膚を強くするともいわれます。
そう聞いた乾燥肌の先生は早速試したことがあります。
2年ぐらい前だったかな。

実際やってみると結構、疲れます。 
しかもめんどくさい。。 だって7回もするんですよ。
お風呂はリラックスする空間なのに逆に体力をうばわれているような感じでした。 
入浴中は「何やってるんだろ・・」って思ってしまいます。
さらに最後は水で終わることになっているからきついです。
やり終えた充実感はありましたね。 
これで体も皮膚も強くなってるんかなー、なんて。
しばらくの間、頑張って続けてみましたがあることがきっかけできっぱり止めました。
これを続けたおかげでひどい風邪をひいてしまったのです。


本日勉強するのは「ユーカリ」です。


「ユーカリ/Eucalyptus」
学名: Eucalyptus globulus
科名: フトモモ科
抽出方法/部位: 水蒸気蒸留法により葉、枝 50kgから精油1kgが得られる。 
原産国: オーストラリア、中国、スペイン など


ユーカリといっても種類はたくさんあるんですよ。 
Eucalyptus radiata , E.citriodora などなど。 
一般的にユーカリというと上記のユーカリ・グロブルス「Eucalyptus globulus」を指します。
同じ精油の種類でも学名の判断が大事ということがお分かりになるでしょう。

ユーカリの主成分はオキサイド類で刺激が強い精油です。
匂いを嗅いでみても分かるとおりツーンとする芳香を放ちますから、
この精油が穏やかと感じる人はいないはずです。
スキっとしたいときにどうぞ。 
仕事や勉強などの集中を必要とする時役立つでしょう。


ユーカリは風邪がはやる季節や、花粉が飛び交う季節にとても人気があります。
ユーカリには強い殺菌消毒作用があるからです。
芳香しているだけでも空気を浄化してくれるでしょう。

風邪をひきはじめたと思ったときにおすすめの方法があります。
洗面器にお湯をはり、ユーカリを2滴ほど垂らし、その蒸気を吸入するのです。
鼻がつまるときは鼻から吸い込み、喉が痛いときは口から吸入すると良いでしょう。

この方法は風邪を悪化させるのを防ぐために有効ですが、ユーカリは刺激が強いので、
むせ返ることがあります。
呼吸器が弱い方や子供にはもっと穏やかな精油を選んでください。

間違っても「ゴックン。」は止めてくださいね。



どんな風邪でも予防に勝るものはありません。 
風邪をひいてしまってからは遅いんです。
なので、みなさん温冷浴をしましょう!

それではお大事に。


アロマキュア学院 「ユーカリ」から退室




 学院所在地 東京都中央区銀座 から電車で2時間。
  
周りの受講生に迷惑がかからないよう必ずルールを守っていただきます。
 次のような学ぶ意思、学生マナーのない方は即、退席していただきます。
 ・ ネットワークビジネス勧誘、毛皮・スーツ・宝石類販売目的の方。      
 ・ 粗探し、無断転記する方。 
 ・ 本気で質の高い講座を期待されている方。

Copy Right (C) アロマキュア学院, All Rights Reserved
http://www.aromagakuin.com

ユーカリのアロマオイルを販売しています。

アロマオイル販売店アロマキュア アロマライトネット アロマテラピーを読む講座 不眠解消! 安眠アロマ.com