講座46 精油の作用


みなさん、こんにちは。
今年も残りあとわずかですね。充実した年を迎えることができたでしょうか。

1年の終わりに合わせ、この学院も本日の講座が最終講座となり、
みなさんには卒業していただきます。
短い期間でしたが最後まで受講していただき本当にありがとうございました。

この学院、随分長くやってるような感じがしますが、実は開校したのは今年の1月です。
先生の苦悩と共に始めた学院ですが、
長く厳しい試練を乗り越え、結果的には充実した年になったといえます。

といってもこれはただの出発点で今後はもっと大きな試練が待ち受けています。
先生はその試練に不安ではなく期待をもっています。
みなさんが道に迷いどの方向に行けば良いか分からなくなったときこそ、
大きなチャンスが潜んでいるはずです。
そのチャンスをつかむには自分の選んだ道に不安ではなく、
期待をもつことが始めの一歩になると思います。

自分を信じ前向きになることができなければ、不安を期待に変えることはできません。
前向きになるにはコツがあってそれはいつも群れの中にいる人ほど忘れがちになります。

「当たり前のことを当たり前と思わない感謝の心を持つこと」

これを持つことができれば、自然と前向きになることができると思います。
同じ環境でも幸せを感じることができる人と、不幸に思ってしまう人がいるのは
この心があるかないかの違いなのではないでしょうか。



それでは最終講座「精油の作用」について講義します。


アロマテラピーの本には、必ず精油の活用法が説明してありますね。
そのときの気分に合わせて精油を選ぶこととか、
ハウスキーピングに精油を用いることなど多種多様です。
なかでも一番人気があるのが、体の調子に合わせて精油を使用することではないでしょうか。

この学院では精油の誤使用や、アロマテラピーの誤解を防ぐために、
治療的な表現は意識的に避けています。
実はみんなが一番知りたい事を避けながらアロマテラピーに興味を引こうとしているので、
なかなか難しいのです。


精油が紹介されている本を読んでみると、
精油ひとつひとつには驚くほどたくさんの働きがあることが分かります。
同じ精油に相反する作用なんかもあったりして、
「ほんとか?」
と疑りたくなるのも分かりますが、これは植物の性質を考えてみると、
そんなに不思議なことではありません。

精油には抑制しすぎている働きを亢進させるけど、
元々亢進している働きは亢進させないという魔法のような働きがあります。
人間の身体には体の状態を一定に保つ恒常性がありますが、
植物から採られた精油もバランスで成り立っているのです。


人間の身体には何一ついらないものはないとよく言われますね。
植物も自分の体にいらないものをもつ必要がありません。
厳しい自然を生き抜くため、必要なものを作り出し蓄えています。
植物から蒸留された精油には、植物のもつ恒常性が蓄えられている、
といってよいのではないでしょうか。
天然の精油は成分同士で作用を高めあい、悪い作用抑えあってバランスをとっています。


精油の中の単一成分が取り上げられ、精油全体の作用として説明されることも多々あります。
しかし、精油はたくさんの成分同士が複雑に抑制していたりしますから、
必ずしも一致するわけではありません。


精油の過度な使用や間違った使用でのトラブルはよく見られます。

本に書いてある精油の作用の全てを受け入れてしまうのは問題があります。
精油の成分を主に研究しているのは医療として使用するフランスで行われていて、
径口として用いられています。
芳香や吸入、トリートメントなどの効果と、経口での効果に同じ作用を期待するのは
どうしても無理があります。
絶対に経口することのない私たちは、
精油が持っているといわれる作用の全てを受け取ることはできません。

アロマサロンで精油の濃度を高めたブレンドオイルをつくり
「メディカルアロマテラピー」と宣伝しているところも見られますが、
精油の濃度が高いことがメディカルになるわけではありません。
むしろ濃度が高いブレンドはトラブルを招くこともありますのでご注意ください。


最後に強調しておきますが、
アロマテラピーは楽しく安全なもので、みなさんの生活を必ずプラスに導いてくれます。
この学院がアロマテラピーの入り口となり、
みなさんの心がアロマテラピーによってより豊かになるならば先生は本当に嬉しく思います。
これまで多くの分かりにくい説明があったにも関わらず、
今まで講座を受け続けてくださったことにとても感謝しています。

本当にありがとうございました。



・・・やっぱりみなさんはどの角度から見ても、まだまだ初心者顔ですね。。

おめでとうございます。
全員留年が決定しました。
来年からの講座は確実に減りますが授業料は年内に必ず振り込んでください。


今後もアロマキュア学院で、アロマテラピーの知識とともに、
自分の内面を磨くことができるよう頑張りましょう!!


以上、「今年の最終講座」でした。



Merry Christmas♪




アロマキュア学院 「精油の作用」から退室


アロマテラピーについてもっと詳しく知りたい方は、
アロマテラピーを読む講座 にどうぞ




 学院所在地 東京都中央区銀座 から電車で2時間。
  
周りの受講生に迷惑がかからないよう必ずルールを守っていただきます。
 次のような学ぶ意思、学生マナーのない方は即、退席していただきます。
 ・ ネットワークビジネス勧誘、毛皮・スーツ・宝石類販売目的の方。      
 ・ 粗探し、無断転記する方。 
 ・ 本気で質の高い講座を期待されている方。

Copy Right (C) アロマキュア学院, All Rights Reserved
http://www.aromagakuin.com

アロマオイル販売店アロマキュア アロマライトネット アロマテラピーを読む講座 不眠解消! 安眠アロマ.com